« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

上海へ里帰り

12/21-24まで上海に行ってきました!(ひとりで・・・)今回は里帰りみたいなもの。

また詳しく時間の空いた時に初日からのネタを披露しますが、今回は留学時代と全く違って、贅沢三昧の日々でした。

マッサージ毎日して、タクシー乗りまくって、(かえりも空港までタクシーを使ってしまった・・・)エステして、高級料理食べに行って、(上海蟹最高!!)布市場でコート2着作って、、、本当に幸せでした。上海はお金があればどんだけでも贅沢できる街だとおもう。学生の時には味わえなかった贅沢をこの3泊4日ですべてやりつくしました。

それにしても、たくさんの友達と会って、なんだかまだあちらで生活しているような気分になった。「じゃあまた来週!」といった感じですぐにみんなに会える気持ちだった。日本に帰る自分が信じられなかった。みんなに再会できたのはすごくうれしかったけど、やっぱりお別れはさみしいものです。

私の目標は、年に2,3回上海に里帰りすることです。。。旦那様お許しを~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

上海里帰りの巻2日目

上海2日目です。今日は当初の予定では、

午前:布市場でコート作る&友達に頼まれたブルゾン作る(この布市場が最高に楽しくて自分の欲しい形の服を持っていったらうまくいけばほぼ同等のものが作ってもらえるのです。さらに自分の気に入った布を選べるの!)

午後:自宅で全身エステ

夜:友達宅でクリスマスパーティ

だったのですが、、、昨日のマッサージ効果と日ごろの仕事の忙しさで全身疲れまくりで、朝起き上がることが出来ませんでした。。。

というわけで、今日は布市場をあきらめて、気になっていた飲茶を食べに行くことにしました。今日は、上海駐在の友人も呼んで3人でランチ。留学時代には気づかなかったお店でしたが、とてもお値打ちでとてもお洒落ですごくおいしかった!Dsc_0122Dsc_0120 Dsc_0121 68元で飲茶食べ放題です!

あまりに必死に食べていたので写真とりわすればかりです・・・でも、ビールなんてこんなお洒落なグラスに入っちゃってるんですよ!!行ったことある友人から「マンゴープリンを頼んだらもうなかったからさきに頼んだ方がいいよ!」といわれたので、かなり早いうちにマンゴープリンを注文しちゃって、、、ちょっと早く注文しすぎたけど、あのマンゴープリンは最高でした!!

そして2時から全身エステ。友人の紹介で本当は日本人相手のお店に出ている子をスカウトして自宅に半額以下できてくれるようになったらしい。というわけで今回私の為に無理やり時間を作ってもらって、3時間なんと200元で癒されちゃいました!

全身エステなのでもちろんパンツ一枚。しかし、この子本当にびっくりするくらいうまくて足先から頭のてっぺんまで細かにマッサージのようなエステをしてくれました。これほど幸せなことってないわ~というくらい本当に気持ちがよかったです。上海に住んでたら毎週お願いしたいくらい!!

そして夜はクリスマスパーティ。留学時代は、毎週末といっていいほどみんなとワンフイ(パーティー)をしていたので、なんだかワンフイという響きだけでもワクワクした。今日は、私の知ってる友達もたくさん参加してくれて全員で20人弱くらいになったかな。。。みんな一品二品持ち寄りのクリスマスパーティ。友人は、おにぎりやおでんを準備してくれてました。Dsc_0126

こんな感じでみんな立食で自由な感じ。

クリスマスなのでもちろんプレゼント交換をすることになっていたんだけど、プレゼント交換って日本だけなのかな?日本で言うと丸くなって音楽に合わせてプレゼントをまわして、音楽が止まったら手に持ってるプレゼントが自分のもの!って感じじゃない?

でもね、みんなでジングルベルを歌いながら中国人やタイ人や韓国人なんかも一緒にやってみたの。そしたら、みんな音楽にあわせられず、プレゼントだけどんどん回っていったり、まわす速度が違うから、プレゼントを二つ抱えてる人もいれば一つもない人もいたり・・・2,3度チャレンジしたんだけど、なかなかうまくいかず、これは話にならないと日本人の子が「プレゼントを足元においてみんなが回ろう!」となかなかハオバンファ(いい方法)を言い出したので、再度チャレンジ!なんだかおかしな周り方だったけど、なんとか成功!みんなおのおの自分の手に渡ったプレゼントを見て楽しんでいた。私は、友人と一緒に静安寺の裏で買ったパンツがあたりました!

元々遊び感覚のプレゼント交換だったので、設定を20元くらいといわれていたの。私はというと。。。日本から鏡餅を買って行きました(てっぺんにネズミの人形がついてるかわいいタイプ)私のプレゼントはなんとか中国人の友人の手に渡ったので、ちょっとうれしかった!日本の文化をわかってもらえたらいいな。

というわけで、このワンフイも最後の人が帰ったのは夜中の3時半・・・でも、とってもとっても楽しめたワンフイでした!Dsc_0128

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海里帰りの巻1日目

さてさて、お待たせしました(誰も待ってねーし)上海での3日間のお話&写真を掲載したいと思いまつたかこ(結婚)!乞うご期待!!!!!<1日目は写真ありませんでしたーー>

1日目(12月21日)

名古屋から飛行機が1時間ちょっと遅れて出発。。。なんだかいつも飛行機乗る時には問題発生・・・結局何もなく過ぎているのでラッキー池田ですが、、、どこか行くたびに台風がきたり、テロ事件に巻き込まれたり、大雪で飛行機飛ばなかったり、荷物がなくなっり、正月で太ったり、、、(そんなの関係ねぇ~)今回もまた飛行機整備の為機内で一時間以上も待たされました。

上海浦東空港に到着→すぐにリニアで静安寺へ!(このリニアなんと430キロ出ちゃいます)ありえないスピードしかも乗車時間10分足らず、、、中国人何がしたくてこのリニア造ったの???ちなみに、飛行機チケットみせると本当は50元か60元のところ40元になります。

静安寺では、日本人の友達と韓国人の友達が迎えに来てくれたムニダ(意味なし)。久々の再会に感動で抱き合ってしまった!この韓国の友人は少し日本語が話せるんだけど、私が中国語忘れただろうと予測して、日本語のCDをきいて勉強してくれてました。

上海はあいにくの雨模様。。。上海は雨だとタクシーが非常につかまりにくいの困ったちゃん!!結局なんとかタクシーつかまえて、他の友達と待ち合わせたレストランへレッツラゴー!

初日のレストランは中華。「ナツミカン(漢字忘れた)」日本人5人+韓国人1人でなつかしの再会で楽しくお食事しました。日本が3連休ということもあり、駆けつけてくれた友人の2人が、他に日本からの友達が来るということだったのに、時間を作って会いにきてくれました。時間作ってくれてありがとう!

今回の私の上海の目的は友達に会う他、疲れた体を癒したい=マッサージ&エステでした。というわけで、友人が気をきかせて家にマッサージを呼んでくれたのです。

で、このマッサージお姉さまが問題で・・・

私は、全身マッサージをお願いしたのですが、、、友人お勧めのマッサージお姉さんだったので、すべてお姉さん任せに私の体を託しました。が、、、2時間のマッサージが始まって、、「ん?ちょっと押し(力が強い)が強いな・・・」と思ったんだけど、この強さがきっとあとあと効くんだろう、、、と思って痛さを我慢しながら永遠にマッサージをうけていたの。でも、時間が経つに連れて、拷問並みに体が痛くて、、、

でも、私意外に、「痛いんでもう少しやさしく・・・」という言葉が言えない人なの。なぜなら、私が「やさしくして」と言葉をかけたことによって、そのマッサージのお姉さんのセールスポイント「ストロングプッシュ」を否定してしまうことになってしまう?!と思ったから。時に「ヘンシューフ(とっても気持ちいい!)」とか言っちゃったりして、お姉さんを喜ばしたり、、、

というわけで、痛さこらえて2時間マッサージを受けたのですが、、、(時に本当に気持ちよかったんだけど)終わった後、、、もみ返し?というものがすぐに押し寄せてきて、、、むしろ肩痛いし、、、体重いんですけど、、、と、明日熱がでるかも?!と不安になってしまった。

結局2時間で150元だったかな?すごくやすくて2時間も同じ強さでプッシュしてくれたお姉さんこそきっと一番辛かったと思うけど、、、私も結構辛かった(苦笑)。でも、日本であんなマッサージを受けたら10分1000円ぐらいしてしまうので、やっぱり上海はお値打ちです!上海最高!

マッサージが終わったら次の目的、タイ人の友人に会うでした!実はこのタイ人その日に国に帰るということで、空港に行く前に待ち合わせて、一目会うために時間を作ってくれたのです。結局本当に一目会うだけの形になってしまい、20分くらい話して、彼を送り出しました。このタイ人、大学内では女子からとっても人気のあるさわやかボーイだったのです!でも、かっこいいし、性格もいいのにずっと彼女がいない、、、私たちに間では、もしや?あなたもゲイかも?とにらんでました。実際はわかりませんが。。。

ガンフイのスタバでパシャリ。チャットさん時間作ってくれてありがとう!Dsc_0116 その後、友達お勧めの本場のタイ料理が食べれるお店に連れてってもらいました。しかし、上海は各国の本場同様の食事が取れるいい街です。タイ料理もおいしかった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンザーイ!!

何気に「あっ、このあいだの中国語検定の結果どうだったかなぁ~」と今、HPで調べたところ、 なんと合格してました!!やったーーー★

もしかしたらダメかも・・・なーんてちょっとドキドキしていたので、合否発表の自分の受験番号を探す時、緊張しました!

答え合わせしてみたけど、意外と間違ってたので、よく合格できたな。。。とちょっと思ったりしています。(自信のあった聴力も1問めが、緊張していたのか、間違いが多かった・・・)まだまだ実力がないのです。問題と回答をもう一度見直してみようと思います。

そして、もちろん次回は2級にチャレンジします!!でも、3級と2級の壁が大きいらしい。

でも、なんだかほっとしてうれしい気持ちになりました。

これからもがんばります♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

我が家のニューアイテム

寒くなってきたので、更なる「」をと思い、火鉢を導入いたしました!

なんと旦那がどうしてもどうしても欲しいと言うから、実家にある火鉢をパクってきました★(実際はちゃんと了解を得ていただきましたよ)

しかし、火鉢はあるけど、灰がない。。。家の旦那様どうしてもどうしても早く火を入れたいらしく、知らない間に、インターネットで灰を購入してました。。。

しかし、実際灰が届いたところ、木灰ではなく、ラヂオライトという土?からできた灰が届いてしましました。。。というわけで、クレームです。そうクレーマー夫婦です。でも、売主もすぐに了解してくれて、返品となりました。

というわけで、ふりだしに戻る・・・どうしてもどうしても灰が欲しい旦那様。。。

これは私がお茶の先生に頼むしかない!とお茶の先生に電話したところ、灰を譲ってくれるということに!!はじめからお茶の先生に頼むべきでした!というのもお茶の先生の自宅には、薪ストーブがあり、薪ストーブからでる灰がすばらしいものだったのです!実際は、薪ストーブで出た灰をさらにふるいにかけてサラサラにする作業を先生はしていたのですばらしい灰ができあがっていたのです。

というわけで、旦那様の念願かなったりで、今週から我が家にも火鉢がやってきました。

平日遅くに帰って来て、忙しいというのに、旦那様ときたら、遅い時間から火鉢に火を入れ、火鉢の横に座り、ずっと炭いじりをしています。そんなにもうれしいんだね。

しばらく毎日我が家には火が灯りそうです。

今度は、火鉢でおもちを焼いたりしちゃうよ。おいしいおもちが焼けるよ!

やっぱり火鉢は、いいですよ!

20071209191457

| | コメント (5) | トラックバック (0)

奥様会会長?!

今日は、旦那様の会社の後輩の奥様たちと忘年会という名のお食事会をしてきました。

元々のきっかけは、旦那様方が、会社でやってるフットサル開催で不在の為、奥様だけでお食事会をしよう!という話になったのです。

奥様といえども、みんなこの1年以内に結婚したばかりの新婚さんばかり。しかも、もちろん全員年下です・・・というわけで、仕切りはやっぱり私?!そんなはりきってる風な私が、ちょっと痛々しかったけど、やるしかないのでした。というわけで、お店確保係と連絡係となった私です。

まあ、奥様会と言っても、4人だけの食事会だったので気楽ではあったのですが、やっぱり気はつかいますがね。。。イタリアン予約したのはいいけど、「チーズ嫌いな人いたりして、、、」とか「好き嫌いあったら頼むものどうしよう」とか、「会話が途切れたら自虐ネタしかない!」とか。。。予約しても気は抜けなかった。

しかも、私以外全員酒飲みじゃないというのが大きなポイントだった。。。実は、ここだけの話、奥様会は7時からで私が仕事が終わったのが6時。1時間もの時間をつぶすために、アツと会社の課長と一杯ひっかけにいっちゃったのです(笑)エヘヘもちろんベルギービールよん★

でも、お酒を飲まない奥様たちにはそんなこと言えるわけもなく、平静を装って時間通りにお店到着!ちょっぴり気分上がってきた私(ほろよいってこと?!)、いきなりトイレ行きたいけど、、、いきなりトイレはいかんだろー?!って感じでトイレもがまんして会話に参加。

そうしているうちに食事もきちゃって、さらにトイレ行くタイミング逃しちゃったりして、、、やっと行ったのはいいけど、我慢しすぎてまたすぐにトイレに行きたくなっちゃって、、、でもでもでも、私以外これまただれもトイレに行かない!すぐに行くわけにもいかず、、、さらに我慢。

おいおい、我慢大会かい?!そんな気持ちとうらはらに、会話が途切れたら、小さな引き出しからがんばって話出してきて、、、私なりに盛り上げたけど、、(別に盛り上げる必要はなかったんだけど・・・)お店に入ってから3時間近く話していた。それなりにみんな楽しかったんだろうな。

最後はもちろんみんなはスイーツ食べましょう♪」とおっしゃるものですから、「みんな食べて食べて!私飲んでるから!」と一人で酒のんでましたがね。(他の子も多少飲んでたんだけどね)

みんないい子だし、かわいい子ばかりだけど、やっぱり友達とのみに行くのとは違うね。まあ、そんな刺激的な食事会もたまにはいいのかな。今度は旦那たちも参加で新年会が開催されます。また、小さな引き出しからネタ引っ張り出さなくちゃ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

奈良へ紅葉狩り

  すっかり寒くなって、紅葉も終わりかけ、、、これはまずい!と思い、久々の旦那様とプチ遠出デートです。晴れ女&晴れ男夫婦(のはず)なので今日も快晴☆絶好の紅葉日和です。

というわけで、奈良県の室生寺を目指していざ出発!

道もスイスイ、奈良はスキスキ最高でした!今日は、せっかくのお天気なので、自転車ももっておでかけしました。

室生寺は、「女人高野」といって女人を禁制してきた高野山にはじめて女人の参拝をゆるしたことからそういう名前がついたらしい、、、とても山深い場所にあり、素敵なお寺で、もみじもとってもきれいでした。(ちょっと終わりかけ)Dsc_0006 Dsc_0007 Dsc_0001_2

室生寺には、本堂(国宝)の奥に、五重の塔(国宝)があるんだけど、平成10年の台風で大木の下敷きになり壊れてしまい、修復したため、五重塔だけ異様にピカピカだった。Dsc_0022 Dsc_0019

本堂は、鎌倉時代から残っているらしい。。。(たぶん)

さてさて、その先が、大変でした、五重塔の奥に、さらに道が続いていたため、私たちは足を伸ばしました。これぞ、奥の院へ続く道。。。歩いてみると前には階段。。。降りてくる人の言葉を聞くと「見えたらのぼらんわけにはいかんしなぁ~」と老夫婦が降りてきた。上を見ると確かに見えるんです、、、奥の院らしき建物が、、、でも、その前には、のぼれどのぼれど階段が・・・でも、確かに「見えるからにはのぼらんわけにはいかんのだ!」とがんばりました。どうやら、300~400段もの階段だったらしい。Dsc_0030 Dsc_0034 登りきった場所は、実際、さほどたいしたものではなかったんだけど、、、

登った甲斐があった出来事がありました!上海在中の友達が厄年でほんといいことないないづくしの1年だったので、厄除けのお守りをあげよう!と思い、せっかくなので頂上で購入。

そこでは、住職様が筆を使って何か書いていました。それはお金を払って、なんだかよく分からないけど、書を書いてもらうというものだったのです。。。

そこで、私が、お守りを購入したら、住職さんが私を見て、(というか並んでる客がいなかったからなのか?私が不幸そうに見えたのか?)お守りを入れた袋の裏になにやら書き始めたのです!私は、え?うれしい!と思う反面、心の中で「お守り代プラスで払うことになっちゃう?!」となんともいやらしいことを考えちゃったりしたんですが、、、住職様は、素敵な字を書き終えた後、お守り代しか請求しなかったのです、、、神様、仏様こんな腹黒い私をお許し下さい・・・と思った瞬間でした。Dsc_0039というわけで、苦笑いのわたし。

くだりの階段ですれ違う人が、「あとどのくらいですか?」と何人かに聞かれ、「まだまだこれからがしんどいですよ~」と夫婦でびびらせながら、(本当のことなので、腹黒いわけではありません)無事下り終えました。下についたら、脚もなんだかプルプルしてました、、、結構しんどい階段でしたが、いい運動になったし、いい事あったし、登ってよかったです。

室生寺のあと、さらに足をのばし、今井町という古い街並の残った場所に行ってきました。ここは、本当に観光客も少なく、商売っけのない街でしたが、プチ京都っぽいかんじでした。ここは自転車でスルーっと回って終わり。Dsc_0052Dsc_0049

奈良におばあちゃんが住んでいるので、帰りにおばあちゃんの家に寄って、ご飯をごちそうになって帰ってきました。しかし、満喫しすぎて疲れちゃった。また1週間お仕事がんばらねば!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »