« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

家族で登山

お盆休みを利用して、家族で(父・母・叔母・旦那さん)と登山に行ってきました。

毎年、父・母と上高地からカラサワへ登っていて、それ以降、家族で登山の虜になってしまい、なんだか年に一度は泊まりで登山に行っています。

ついでに、うちの旦那さんも趣味は登山ということもあり、家族総出でいざ北アルプスです。今回は、蝶ヶ岳~常念岳。父・母も一緒ということで、私もかなりなめてかかっていたのですが、本当に体力のなさにがっくしでした。原因は、太った&体力不足=原因は年齢です。

父たちとははじめから、ペースが違ったので、私と旦那が先に登り、休憩ごとに落ち合う作戦でスタートしたのです。お昼休憩で大休憩とし、その後は、ゴールまでチームごとのペースで・・・というスケジュール。

私たちは、先を急ぎ、大休憩後、ほぼ休憩なしで、頂上をめざしました。途中雨に降られ、雷もなりはじめ本当にどうなることかと思ったけど、とりあえず、大雨を逃れ登頂に成功しました!その後、待てど待てど、父・母・叔母が来ない・・・もう、電話も通じなくなり、雷も雨もひどくなり、本当に大丈夫なのか心配になり、山の上から何度も「お父さーーん。おかあさーーん」と叫びました。

結局、私たちの登頂後、ほぼ2時間半後、「おとうさーーん」の叫びに反応があったのです!「おーいい!」みんな感動でした!お父さんたちも、私の声のおかげで(あと少しで頂上?)私も旦那さんも(無事だった!)と・・・安堵。

しかし、声がまだまだ下の気がするんですけど・・・

と思ったけど、「あと少しだよ~」と引き続き叫び、それから、3、40分後に父・母・叔母の姿が見えてきました。ちょっと感動的再会!Dsc_0252

ほんと私ですら相当つらかったので、お父さん。お母さん。おばさん。よくがんばったと思います。でも、お父さん!荷物多すぎですから!!(山の上で飲もうと思って氷まで持参でした・・・その後、荷物整理をしていたら、ロープだとか、ビーフジャーキだとかわけわからんものがいろいろ出てきました!旦那とびっくりしてました)

しかし、どんなに辛い思いをして登っても、なぜかまた登りたいと思ってしまう、おバカなのでした。でも、もう少し体力をつけなくちゃ!Dsc_0308

次の日は、母の断念により、常念岳をあきらめました。上高地でハイキングをしてきました。平らってすばらしい!とつくづく思いました!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

おさぼり

ブログ・・・書くことがたまってきましたが、またゆっくり書きます。

といっても、このブログほんときまった人しか見てないだろうけど・・・

8月からネタがちょっとたまってますので、またゆっくりと。。。

って、逆にたまると読むほうも面倒だよね。

写真アップするのに面倒でついついさぼってしまいます。

そう言ってさぼってる隙に、一つ年をとってしまった~

30過ぎると恐ろしいほど時の流れがはやい。

とにかく、早くネタをまとめよう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

白川郷-郡上八幡-岡崎花火

古いネタですが。。。

上海留学時代の友達が、夏休みを利用して岡崎の日本語学校に短期留学にきていた。彼が、日本に来たのは、6月末・・・なんだかんだと忙しのと、岡崎という中途半端な場所ということもあり、8月2日やっと会う約束をした!

はじめは、京都とか長島スパーランドとか伊勢神宮とか大阪とか馬籠とかいけるとこをいろいろ連れて行ってあげようと思ってはいたのですが、結局時間もなく、本人は、どんどんスケジュールこなしていたようで、まだ行っていないという世界遺産の白川郷に行くことにした。   Dsc_0992

Dsc_0997

Dsc_0989

会う前は、もう中国語自信ないし、辞書片手に話さなくちゃと思っていたら、、、なんとまあ、アンドリューくんたら、日本語かなり理解して、ほぼ8割日本語でOKでした。なんということでしょう~♪彼は、中国語もペラペラ。やっぱり語学センスがある人は何ヶ国語でも大丈夫なんだね~

真夏の暑さで、白川郷もそんなに長く滞在できず、次に高山に行く予定だったけど、急遽郡上八幡の橋の上からダイブを見せてあげようと郡上八幡に行ってきました。

Dsc_1023 Dsc_1026

アンドリューに「郡上八幡」を覚えさせるために「グッドジョブ(GOOD JOB)と覚えればいいよ!」と言ったけど、外人発音だとグッドジョブにはならないらしく・・・じゃあ「グッドジョーク(GOOD JOKE)だよ!」と教えてあけた。けど、そんなことをしなくてもしっかり覚えることができるアンドリューなのでした(笑)でも、そのあとメールで、「GOOG JOKE(グッジョー)も最高でした!」とオヤジギャクもすっかり身につけたアンドリューなのでした。

そのあと、せっかく岡崎に滞在しているのに、有名な岡崎花火をみないのはダメだ!と思い、岡崎花火にも行って来ちゃいました。Dsc_1046 Dsc_1087

アンドリューもきっと満足してくれたことと思います。ちなみに、私も楽しむことが出来ました。一緒に行ってくれて旦那さん。にえさんありがとうございました☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »