« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

上海生活

居候させてもらう友人の元同僚を連れて一緒に上海入りしました。彼女は、普段仕事と子育て両立しているため、3泊4日のストレス解消旅行でした!私もその子を満喫させる為に共に3日間しっかり旅行客をやらせてもらうことになりました!

夕方空港に到着してまず、空港の第二ターミナルができていて、そちらに到着したことにびっくりしました。(チケットを買った会社はターミナルのことなど一言も言っていませんでした!)北京オリンピックや上海万博の影響なのか、去年の12月にきたばかりというのにすでにそんな変化がありました。地下鉄の数も増えて、上海がどんどん進化していってることにびっくりした。けど、建物も地下鉄もできあがるのがはやすぎなんですけどぉぉ。。。大丈夫かしら?

というわけで、荷物を居候の友人のうちに置き、すぐに夕食です★前からずっと気に入ってる、ジェイドガーデンというお店に中華料理を食べに行きました。中華は大勢で食べたほうが沢山の種類が食べれるので友人が同僚を呼んでくれて(上海で現地採用でみんな働いてるの)7人で中華盛りだくさん食べて、なんとよるご飯ひとり100元弱(1500円程度です)やっぱり安いな~上海!

その後、お決まりの南京東路(歩行者天国)からワイタン(上海と言えば!というスポットです)からの夜景を見て少しぷらぷらしました。しかし、残念なことに今日はあいにくの雨・・・その上あいにくの霧・・・いつもはくっきり見えるテレビ塔がぼわーんとしてました。

その後、もちろんマッサージです!私の場合今無職で何のストレスもないので、ほんとマッサージなんて必要ないくらいでしたが、上海に来てマッサージをしないわけにはいかないわ!1時間全身マッサージが160元です(2000円くらいかな)

というわけで、今日はあまり面白ネタではなかったけど、1日目上海の夜を相当満喫できました!

予断ですが、青島ビールはやっぱり相当薄味!最近ベルギービールばかりの生活だったので、ちょっとやそっとの青島ビールではまったく酔っ払うことはありません!

明日は杭州に1日旅行です!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日から上海

10/31から11/14まで上海に行くことになりました。というか決まってたけど・・・

中国人と日本人のカップルと中国人同士のカップルの結婚式に出席する予定です。

初めての中国人の結婚式、楽しみだけど、うわさによると相当アバウトらしく、ジーンズとかで参加する人も多く、途中参加&途中退場もOKとのこと。どんなアバウト?

お祝儀は日本と違い500元(7,8千円)ほどでよいらしく、今は888元とかも多いらしい。(中国人は8が好きなのよ)ただ、最近は四川大地震とか不吉な事件の際に「8」が関係しているらしく、ちょっと「8」好きも変わってきてるのかも???

また、あちらでの様子もアップしていきたいと思うので、これに懲りずに見てくれてる方コメントたまにはくださいね。

ちなみに、中国からは写真アップがちょっと難しいかもしれません。というわけで、ヨーロッパの更新も途中ですが、帰ってから必ずアップするのでその日までお待ち下さい!!

では、飛行機落ちないように祈っていてください。食中毒にならないように祈っていてください~いってきまーーす☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アントワープ→ブリュッセル→ブルージュ

アントワープからブルージュに行き、ひとまずホテルにチェックインして、ブルージュの日帰り旅行に行きました。ブルージュ行きのチケットも購入していなかったですが、簡単に購入できました!ブリュッセルから1時間ほどで到着です!

ブルージュは、水の都といわれています。ここでまたまたレンタサイクルを借りました!駅のレンタサイクルは地球の歩き方より値段アップしています。でも、ブルージュは自転車を借りて大正解でした!自転車がとても便利で時間短縮おまけにすごく楽しかった~自転車にのりながら街並を激写!すってき~私はとってもブルージュが好きになりました。

Dsc_0115 Dsc_0116 Dsc_0117

湖?のほとりのレストランでランチを頂きました。こちらでのベルギービールは、ブルージュブロンドとヒューガルデンを頂きました♪ランチは私は牛肉のビール煮込み旦那君は、チキンのホワイトソース?忘れたけど、どちらもブルージュで有名らしい!ビールはとにかくとにかく最高においしかったです!!

Dsc_0125 Dsc_0128 Dsc_0129 Dsc_0122

Dsc_0138 その後お土産屋さんでベルギービールをみつけて大興奮の私。

Dsc_0141 ベデットはラベルが日本と違いました!

Dsc_0143 ベルギービールとグラスが博物館のように・・・

Dsc_0152 Dsc_0153 Dsc_0154 マルクト広場

Dsc_0161_2 Dsc_0163_2 Dsc_0166_2 Dsc_0165_2

ブルージュ唯一の醸造所「Da Halve Maan」に見学に行きました。こちらは5ユーロで工場見学と最後に作りたてビールの試飲ができます。説明はオール英語なので、もちろん私には80%理解できませんでした!日本語で説明がききたかったな~

Dsc_0174 Dsc_0173 Dsc_0175 Dsc_0176

工場の上からブルージュの街並を一望できるんです!(先生教えてくれてありがとう!)すてきでした~

Dsc_0185 Dsc_0186

いや~作りたてのビールは本当に本当に最高でした!!!ポップの香りがぷーんとしてきました。おいしさが伝えれないのが残念!

Dsc_0130 Dsc_0134_2 Dsc_0223

その後、せっかくなので船にも乗りました!船から見る街並もまた風情があってとてもステキでした。ブルージュかなり満喫させていただきました。街並も食べ物も飲み物も最高です!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーグ→アントワープ

とうとうmakui家ともおさらばです。これから何が起きても二人で対処しなければいけないのです!!今朝もmakuiは朝食を準備してくれて、ブラムくんはお仕事へ出かけていきました。お二人とも11月に日本に一時帰国がきまっているので、最後の挨拶は、「また日本でね!」でした。

朝市でハーグのスーパに立ち寄りました。毎回旅では欠かさずスーパーに出向く私。やっぱり、お土産品も地元の人が食べているものがおいしいはず!オランダといえば、チーズ!どうしても買いたかったけど、どれもこれもなんだか冷蔵保存してある模様・・・makuiに日本にもって帰れるかと確認してもらったけど、ダメとのこと・・・う~ん。ショックゥ~

その後、makui宅近くのトラムの駅からハーグ中央駅へ!このトラムの駅がまたお洒落なの!旦那くんは写真を撮ってたら駅員さんに怒られたそうだ。

Dsc_0016 Dsc_0018

中央駅でmakuiととうとうお別れ。電車もとりあえずは遅れていないようで、ロッテルダムで乗り換えさえすれば問題ないという話!旦那くんとmakuiにさよならを言っておわかれしました~本当にいろいろありがとうございました!

ロッテルダムで不安だったけど、30分くらいの待ち時間で無事アントワープ行きの電車に乗れました。電車もちょろいもんだ!そんなときに気を抜いた私を旦那くんがパシャリ。ブサイクヤデー

Dsc_0025

さてさて!私の憧れのベルギーに突入です!!アントワープ駅について感動しちゃいました。駅が素敵過ぎる!!思わず写真とりまくりの私たち。そして、旦那くんが駅のインフォメーションでホテルの場所を聞いてくれてる間に、さっそくワッフル購入!うまい!さすが本場のワッフルは違うね~

Dsc_0028 Dsc_0030 Dsc_0037

ホテルに荷物を置いて、街並を歩きながらさっそくノートルダム大寺院へ!こちらはご存知の方も多いと思うけど、「フランダースの犬」でネロが最後に見た絵も飾られています。しかし、すばらしい教会だ。まったくスケールの多さにびっくりします。

Dsc_0054 Dsc_0051

Dsc_0059 こちらは市庁舎です。

Dsc_0062 街並はこんなにステキ☆

その後は、もちろん♪楽しみに楽しみにしていた、アントワープで有名なデコーニンクを飲むためにカフェに入りました。

Dsc_0067 Dsc_0065 Dsc_0069

夜はベルギービール講座の先生に紹介してもらった、「KULMINATOR」へ。地元のマダムたちが気楽にお酒を飲みに来てました。(名古屋で言うとモーニングをコメダにのみに行く感じ?→それよりは品がいい)そんなマダムたちのビールの飲み方に感動しつつ、私は、幻のウエストフレテレンを注文!きゃっほいきゃっほい。うきうきがとまらなかった~こちらで食事を取ろうと思ってきたけど、おつまみしかなくこちらではサラミのようなお肉をつまみにウエストフレテレンを頂きました~いやーおいしかったなぁ~(とはいいつつ実は私のストライクゾーンドンピシャではなかったのでしたが・・・)雰囲気にかなり酔った感じで今日もたっぷり歩いたので、その後ホテルに帰ってばたんきゅーでした。

Dsc_0096_2 Dsc_0091_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アムステルダム

ユトレヒトから再び電車で移動し、アムステルダムへ!こちらは、私の希望でサイクリングをさせてもらった。さらに、相変わらず旦那くんの希望でアムステルダムの現代建築の見学でした!

Dsc_0221

アムステルダム駅です。改築中でした。東京駅がマネをしたと言われているそうです。。。

アムステルダム中央駅より地図上右側にあるジャワ島付近の建築物を見学に行きました。自転車もだいたい17時で終わりのところが多いけど、19時までやってるところをブラムくんに見つけてもらった。ありがと!

しかし、ここの自転車、私は背が小さかったから日本と同じ自転車だったんだけど、他3人の自転車はブレーキがないの!バックペダルで止めるとのこと。makuiはかなり感覚つかむまでに時間がかかっていた様子だったので、きっと難しかったのでしょう!

アムステルダムに限らずオランダは平坦な道が多く、自転車乗っている人が本当に多かったのにびっくりしました!中国も多いけど、それとは違いなんだかおしゃれな感じがしたのは、これもヨーロッパだから???オランダ人曰く、オランダはオランダ人が作った国だそうです。海を埋め立てて作ったのですね。だから、平坦なのです。

=余談=

Dsc_0256 このかわいい自転車。私がとっても気に入ったものです。前の荷物入れに子供を二人とか乗せて普通に走っていた姿は絵になりました~ヨーロッパは何をやらせてもお洒落だわ!!(そればっかり!)

私たちが見に行った付近は、少し島になってる感じで、集合住宅地ばかりで、かなりの高級住宅地といった雰囲気でした。

Dsc_0235 こんなところから飛び出てる出窓!

Dsc_0242 良く見ると建物の下に建物があり、下がトンネル状態になっている・・・

Dsc_0251 オッサレーな家。良く見ると左右同じ家がランダムに並んでます。

Dsc_0253 こんなカラフルな色使い日本じゃありえないね~

Dsc_0259 THE高級住宅といった感じでしょ?

Dsc_0264 こんなんがあったり・・・

Dsc_0269 こんな形の建物があったり・・・

Dsc_0267 丸い形のマンションがあったり・・・

Dsc_0289 光の当たり方によって変わる色窓。ここで、事件が起きて、この窓に旦那くんとmakuiがあまりにも気に入った様子で、写真をとりまくってました・・・

Dsc_0292 個人的には左のビルが気に入りました!

Dsc_0296 NEMO(科学技術センター)建築的には有名らしい・・・くじらみたいでした!

Dsc_0306やっぱりここにも教会があります。

Dsc_0310 Dsc_0313

そしてやっぱり私の楽しみはこれです!!ヒューガルデン最高でした!なんなんでしょうか?あのおいしさ!本場では、レモンはこうなってるようです!そして、そのスティックの上側でレモンを押しつぶす作戦です!!

アムステルダムで衝撃だったこと!!

「飾窓」って知ってますか?はじめガイドブックで見たときまたお洒落な窓なのかしら?と読んでいたら、なんと!!要は売春窓なんですよ!あのお洒落なオランダの建物に窓の部分や入り口部分に女性が立っているんです!きばつい&セクシーな格好で!見たときは衝撃だった!今は観光地化されているけど、写真は絶対に撮ってはいけないんです!そして、さらに衝撃なことに、窓にカーテンが引かれていれば、いわゆる現在最中ということなんです!いやいやいや。。。ここは男性の天国なのでしょうか???こういったところがオランダにあったと言うことがびっくりでした。

が、オランダからベルギーに向かう電車でブリュッセル北駅に着くあたりでも同じ光景を目にしました。。。電車から丸見えでした~

中国でも、散髪屋でねーチャンがセクシーな格好でショーウィンドウに気だるく座ってる姿を見たとき、いわゆるそれだと知ってかなり衝撃だったんだけど・・・全世界そういう世界はあるものなのですね~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ユトレヒト(Utrecht)

続きましてユトレヒトです♪

旦那くんの希望もあり、ユトレヒトまでつれてってもらいました。

旦那くんの目的はシュローダー邸を見ることでした。シュローダー邸がどんなところかと言うと、いわゆるスタイリッシュなダッチ・デザインに多大な影響を与えた人(ヘリット・トーマス・リートフェルト1888~1964)が作ったお家です。これが世界遺産なのです!

ミッフィーの生みの親ブルーナさんとも深く交流があったそうで、いわゆる「デ・スタイル」派と言われ、ブルーナカラーの赤・黄・青・緑の色を主流にデザインをしていたそうです。

Dsc_0170 Dsc_0173Dsc_0174Dsc_0175Dsc_0176Dsc_0180Dsc_0184

→1枚目の写真のオレンジのビニール部分気になるよね~修復中???

→3枚目の穴は、呼び鈴です!そこから話すみたい!かわいいと思いました。

→4枚目は黄色の壁に少し見えてるけど赤の椅子。大胆ですな。

→5枚目は青のベンチ。これまた大胆

→6枚目は世界遺産の証拠

→7枚目はデザインした椅子の数々です。

世界遺産にも関らず、本当に通りすぎてしまいそうな場所にありました。。。これもブラムくんがいなければわからなかった・・・しかし、「え?ぼろいんですけど」と教養のない私の感想・・・しかし、良く考えたら1924年に建てられたとの事なので、その頃にこの様式を取り入れたことを考えるとえらくはいからな家だっただろうと思った。。。おそらくその頃は変人扱いされただろう・・との話。でも、これが新しければ要は今風な家ということになるので、やはりダッチデザインには多大な影響を与えた人なのだろう・・・

と、話が逆転していましましたが、シュローダー邸の前にお食事をしたのでそのお話★

ユトレヒトは運河が有名な町です。というわけで、運河沿いで優雅にランチをとることにした。

Dsc_0124 Dsc_0125

歩いていると街角に気になる看板が!(ベルギービールばかり)中を見てってくださいとお店の人が声をかけてくれたので見てみると、元々教会だったようです。こんなに素敵なお店が日本にあれば、毎日行くよ!と思いながら今日のところは、運河沿いでお食事とのことだったので入りませんでした。

Dsc_0127 Dsc_0128Dsc_0155_3Dsc_0163Dsc_0158

こんなに素敵なところでランチです★こちらはパンケーキ?だったけ?makui?私は、チーズとベーコン入りを食べましたが、おいしかったです~最高でした!makuiがオランダは食べ物がおいしくないし、高い!と何度も言うものだからびびってたけど、おいしかった~そして、ベルギービールのPALMいわゆる地ビールといった味わいでこれまたおいしかったです★

そして、その後バスでシュレーダー邸へ移動し、そこから歩いて、ユトレヒト大学へ!これも旦那くんの希望です。旦那くんは、いわゆる建築士という人なので、なんだかオランダの現代建築にとても興味深かったらしく、オランダは旦那くんの行きたいところに行くことになってました。その中のユトレヒト大学も建築士の中ではさぞ有名らしく、あいにくの日曜日で中には入れないのにもかかわらず、外観を見て大満足していました。

Dsc_0208 Dsc_0202目的はこちら!有名な建築家がたてたのでしょうかね~

Dsc_0191 大学まで歩いてると羊を発見!のどかな街でした~

Dsc_0192 こちらもユトレヒト大学。えらい派手な大学ですな~

というわけで、ユトレヒトはのんびりしたとってもいい街でした。私も旦那くんもとっても気に入りました。私は、建物はよく分からないけど、街並をみているのはとても好きなのでとっても楽しかったです。

番外編 やはりユトレヒトにも教会があります!

Dsc_0147 どこの街にもかならずありますね~日本にお寺があるようなものか。

さて、次はアムステルダムです。1日で3箇所も行ったので、3回にわけて日記書いてしまいました~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハーグ→ユトレヒト→アムステルダム

オランダの朝は少し遅め・・・朝も8時くらいにしか明るくなりません。おかげで7時半に目覚まししても目覚めが悪かった~でも、ほんと良く眠れたなぁ~

朝食もmakuiが準備してくれて至れり尽くせりでした。ほんまありがと!

makuiとブラムくんが準備している間、旦那くんと二人で少しmakui宅付近の散策をしました。今日は日曜日と言うこともあり、日本の6時くらいの雰囲気。外に人っ子ぽつりぽつりしかいません!!オランダ人の朝は遅め?

Dsc_0029 こちらmakui宅から見える教会の時計台。ヨーロッパはどこの町にいってもこのようなステキな教会が見られます。

Dsc_0034_2ハーグの街中にある建物。何百年もの前なんだって~

Dsc_0036 町の中をトラムが走ります。

Dsc_0056すこしあるけばこんなステキな所が・・・(10月上旬まではここでアンティークの蚤の市が並ぶそうです。)

Dsc_0059 ビネンホフという国会議事堂や総理府などがあるらしい。ハーグは政治の中心の町なんですね。

Dsc_0062 こんなにもベンチが!!ヨーロッパ人は外でのんびりがお好きなのね~

Dsc_0077 Dsc_0078古めかしさもあればこんな新しい建物も!市役所です。

Dsc_0103 ハーグ中央駅からユトレヒトへ・・・

と思ったら、ハーグからユトレヒトにまっすぐいける鉄道があったのですが、、、その区間をなんと工事?中でアムステルダム経由で回らなくてはいけなくなりました・・・こんなハプニングもしも二人なら理解も出来なかっただろう。。。オランダの国鉄は簡単に遅れたり止まったりするらしいです!

長くなったのでとりあえず、ハーグ編でした(ハーグだけで午前中です)

次はユトレヒト編をお送りします。まだまだ続くよ・・・お暇で興味ある方のみお読みください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セントレア(viaヘルシンキ)→アムステルダム(スキポール空港)→デンハーグ

待ちに待った新婚旅行♪いよいよ出発!11時の飛行機に間に合うため早めに自宅を出発です!飛行機長旅になるため、ノーメイクで出発!35歳街中をノーメークで歩きます☆しかし!!地下鉄に乗った瞬間なんだかおなかの調子が悪い・・・おいおい!私っていつも肝心な時おなかいたくなるのよぉ~高校の修学旅行。大学のスキー研修。というわけで、金山で旦那に無理言ってtoiletへ!もうっ!いきなりトラブル旅行の予感?

Dsc_0001_2スタートは焦ったけど、チェックインもすんなり通り、一応空港内の銀行でレートチェック!!わーおーユーロ138円でっせーー♪でも、長蛇の列・・・諦めて早めに税関通りました~我らのフィンエアーがんばってヘルシンキまで飛んじゃってくださーーい!

Dsc00057さっそくビールをいただきます。

Dsc00060機内食もボチボチでした。

飛行機に乗り、早速映画のチェック。先日みたばかりのsex and the cityが英語オンリーでやってた!なんとなくインディージョーンズなんぞ観てしまい、長澤まさみ出演の日本の映画を観て、ヘルシンキ行きなんだからカモメ食堂くらい流してくれよ!と思いながら機内食で、早速プッハーと一杯やってコテンとねてしまいました。次に起きたのは朝食の機内食タイム。どこでも寝れることを得意技としよう! ヘルシンキに15分ほど送れて到着、乗継が元々1時間ほどしかなかったので、魅力的な売店・・・指を加えながら素通り・・・ムーミンショップみたぁーいい!しかし、即飛行機に案内されて、次にめざすはアムステルダムのスキポール空港。

スキポール空港にも20,30分遅れの到着。荷物2つのうち1つは1番に出てきました!こんなこと初めて!なんだかいい予感(ポシティブ)スキポール空港にはお友達夫婦がお迎えに来てくれることになっていたので待たせてると思って焦ってたbearing

Dsc_0004荷物取って何かチェックがあるかと思いきや、素通り・・・さすがヨーロッパ?!テキトウだわぁ~というわけで、いわれてたとおり一番近い出口から出たらすでにお二人がお出迎えしてくれて、なんと花束まで準備してくれていたーーー感激!!(結局はmakui家へ置いていくことになるのですが・・・(≧∇≦))

そこでmakuiの旦那様のオランダ人のブラムくんとの初対面♪私は日本人なので見事に日本語で通すことに決心してました。(英語が話せないだけだけど・・・)でも、ブラムくんの方が先に「はじめまして私の名前はブラムです。よろしくお願いします。ようこそ。。」と言ってくれるものですから、私は思わず、「ナイストゥーミートゥ」と返事。ワタシ日本人デモ英語ハナシマシタ☆

対面後、すぐに彼らの住むデンハーグへと向かいました。スキポール空港から電車で30分くらい!私たちが「わーわーここがオランダだぁ~」と感動も束の間、私たちの荷物も持ってくれて、スタスタシャキシャキと進む二人についていくばかり・・・歩くのがこれまた早いのですよ!頼りになるぅ~

ハーグに着き、トラムに乗り換え。トラムの初体験。。。ドキドキも束の間、二人がぜんぶ何から何までやってくれて、ただただ着いていくばかりでした。ほんと頼りになります。

二人の住む家は、ハーグセントラルの駅からトラムで2,3駅、所要時間5分ちょっと。降りてからも私たち夫婦は右を見て左をみて感動ばかり。「やっぱりヨーロッパは違うね~すべてがお洒落だね~ステキだね~」と会話しているのも束の間、お二人はスタスタと自宅に向かっています。。「ま・まってぇぇ~」

自宅についても、感動の嵐。一言目には「やっぱりヨーロッパは何をやらせてもお洒落だね~ステキだね~」ってね。makuiとブラムくんの家は4階建ての4階で天窓があり、窓からはチャーチの時計台が見えて、とってもステキな環境でした。でも、4階までの階段があまりにも急で・・・(それはそれでステキなんだけど)いつか妊婦になる予定のmakuiの為にも、二人は12月には新しい住まいに引っ越すとの事。ここを出るのはもったいなーーいと思ったけど、今度の家も300mくらい離れた場所との事。ならいいっかっ(単純)

Dsc_0007 makui&ブラム邸です。ステキでしょ?

そして、makuiが準備していてくれてスープで軽く食事を頂き、私の希望のCAFEへ!CAFEといっても日本のカフェとはちょっと違うのよ!!BEER CAFEよ☆オランダと言えどもかなりのベルギービールが飲める。今回のたびの目的であるベルギービールを飲みに連れてってもらいました♪♪途中夜の街並を見ながら、またまた「すってきー」の連発。しかし、土曜日だから人も多く、寒いのにオランダジン外で飲んでるよ!!日本じゃありえねーーーでも、おっしゃれ~

Dsc_0016 寒空のなかオランダジンは外でお酒飲んでます~

Dsc_0010 バックに見える時計台は教会です。

お二人のうちから街中まで歩いてすぐ。(なんて便利なんでしょう!!)私の行きたいと思っていた「ROOTZ」へ・・・一応地球の歩き方の情報で・・・昔は馬小屋だったという築300年の建物にあり、ベルギービールも豊富☆★豊富なら行かなくちゃ!!

Dsc_0017 築300年に見えない~

Dsc_0018 中もこんなににぎわっています。

Dsc_0019 ステキなカフェです。

私は、オランダで唯一のトラピストビール「ラ・トラッペ」の樽生を注文!オランダジンのブラムくんに「これはオランダ唯一のトラピストビール(修道院ビール)なんだよね?」というとブラム君はなんと!「知らない」と言うではないか「????」えへ♪私オランダジンでも知らないこと知ってたってこと??ちょっとプチ自慢~ベルギービール講座に行ってた甲斐ありと実感しましたよ先生♪

Dsc_0020 左から、デュベル・デコーニンク・ラトラッペ・Dommelsh

ブラムくんはデュベル、旦那君はDommelsh(多分オランダのピルスナ?)、makuiは私のリクエストに答えてくれてデコーニンク☆味は言うまでもなく「うめーーー」の一言。もっと飲みたいところでしたが、ちょっと体力に自信がなかったのと、すでにブラムくんにオランダビールを自宅で出してもらっていたので、今日のところはこのくらいにしておきました。

Dsc_0023

おつまみのオリーブも最高においしかった♪

言うまでもなく、帰って人の家にも関らずコテンと爆睡・・・気づいたのは朝でした。お二人は寝室も私たちに分け与えてくれて、お二人は簡易ベットを作ってリビングで寝てくれたのでした。本当にありがとう~

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ユーロ最安値?!

旅行準備ために、昨日・今日で銀行に行き、ユーロに換金してきました。

ちょっと前まで160円前後だったユーロ・・・耐えてた甲斐があり、なんと今日は141円にまで下がっていました。(手数料込み)ちなみに、昨日は146円でした。昨日換金に行った際、まだ下がる予感がしたので、とりあえず、半分換金した私の判断は正しかった!?

ネットや新聞でレートを見たら、136円と表示されているので、きっとプラス5円が換金後の相当金額なのでしょう・・・まあ、141円でも高いけど、欧州好きの子に言わせたら、「そんなに安いのは見たことがない!」との答えだったので、超満足してしまった♪

細かいけど、ガソリンでも1円でも安いところで入れたくなる・・・そんな気分で明日も下がるかも?!と最近新聞が楽しみなのでした(笑)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

納得できない!!

今日、会社で借りていた制服をクリーニングに出しに行きました。

シャツ3枚とスカート+ベスト。

普段はクリーニングはあまり使うことがなく、旦那のワイシャツも自分で洗濯してアイロンをかけている。でも、ワイシャツが180円くらいということくらいは知っていた。

というつもりでクリーニングに持っていったら、シャツがなんと450円も取られた!はじめに「これは男性のワイシャツですか?」と聞かれて「違います」と確かに答えましたよ!私。しかし、男性ワイシャツは150円、女性用シャツになると450円、しかも、業務用(要は制服)になると500円近いらしい。なんじゃこらー??!!

あまりにも納得がいかず、問いただしてみるが、「女性物はすべてブラウスになって、ボタンの方向も逆なので・・・」との回答。まーーーったく納得がいかない!!

まだね、大切な大切なギャルソンとか高級ブランドのシャツならいいよ!450円だろうが出すよ。しかしよー会社で使ってたぼろぼろのワイシャツだぜ、にーさん。納得がいかなかったので、「もう出しません!」って帰って来てしまった(トホホ)

また、結局、後日改めてクリーニングにださなくちゃいけないんだけど、今でも納得できないんですが、、、今日お昼に会ったおばちゃんがシフトじゃないときに行かなくちゃ。。。

しかし、クリーニングの価格設定基準は本気で腑に落ちない~

無職2日目にしてお怒りです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

OL卒業しました

9月末で、OL卒業しました。

去年の9/13派遣社員として派遣された会社でしたが、1年で卒業することとなりました。理由はいろいろあるけれど、きれいごとを言うと、仕事の内容が少し自分の思ってたことと違ったことでした。仕事&主婦を両立するにはやりやすい環境ではあったけど、初めはいそがしすぎる・・・と感じていた仕事が慣れてしまうと時間をもてあましてしまい、なんだかつまらなく感じてしまった。。。

人間暇になるといろいろ考えてしまうんですね。仕事も忙しすぎても余裕がなくなってしまうけど、暇すぎても悪循環になりかねないので、それなりに忙しいくらいの方がいいのかな~と思いました。

今後はいったい・・・と初めは不安で仕方なかったけど、とりあえずは、失業保険をもらいしばらくゆっくり主婦をしてみようかと思ってます。といっても、10月11月とイベント続きでなんだか忙しくなりそうなので・・・まあ、今年はなんとかこの気持ちを維持できそう?!

来週からは10日間ほど新婚旅行という名の旅にでかけます。オランダ・ベルギーフランス★まだ、エアーチケット&タリスチケット&ベルギーのホテルしかとってませーーん。。。

やばい!今週中にもう少し具体的にきめなくちゃ。友達同士の旅行ならきっちりタイムスケジュールを決める私ですが、、、なんだか旦那さんとなら、「まあなんとかなるかっ!」的な気持ちが強くまだ大まかにしか決めてません。帰って来て、「あーーこんなところもあったの???」なんて事がないようにしなくちゃ。

でも、1年しか勤めなかった会社だったけど、最後はみんなにプレゼントをもらったりして、なんだか良くして貰ったなぁ~と改めて感謝しました。

主婦生活になっても、だらだら過ごさないように気をつけようと思います!

目標!化粧は朝からしよう!!という現在・・・まだ化粧していません。これから化粧します~お仕事している皆さん!がんばってくださいませーー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »